×閉じる

グループワーク

Pocket

こんにちは、ルーツ職員です。

最近暑くなったり、雨でジメジメしたりとなかなか体温調整ができないですよね。

みなさんくれぐれも体調には留意してくださいね。

 

さて今回は、昨日から水曜日に定期開催で始まりました、職場トラブル解決講座のことを書きます。

みなさんも大なり小なり、そして人間関係に関わらず職場でのトラブルってありますよね?

 

 

 

私は医療系の仕事に従事した時、ある一人の方から挨拶すらしてもらえなくなるということがありました。。。

特に、その仕事をその職場でずっと続けようとは思ってなかったので、気にせず働いていたのですが、なにせそれだと周りにも影響でてしまうんですよね。

困ったもんだ。。

worry

 

 

といことで、今回は事例を元に「色んな立場から物事を見る」「他人はどう考えたのか」

そんなことを考えてトラブルを解決していければと思いグループワークをはじめました。

 

ではまず今回の事例から紹介します

〜事例〜

簡単に説明すると、少人数プロジェクトのチームで働くAさん。

最近チーム内での仕事の進捗が遅れていることに対してミーティングで「リーダの割り振りについて問題があるのではないか」と指摘した所、チーム内で孤立してしまった。

 

 

〜問題状況分析シート〜

 

この事例を元にAさんの立場、他のチームメンバーの立場になって考えるといことをしてみました。

今回は問題点や原因を追求していきました。

みなさんそれぞれシートにAさんの立場から、他のチームメンバーの立場から書いてもらい、他の人はこういうことを書いたのかっていうのを少し話し合ってみました。

私自身たくさんの意見を聞けてとても勉強になりました。

 

 

いつも私自身大切にしていることは、

物の見方を変えて自分が変わらなければ周囲の物事も変わらない

つまりは「インサイド・アウト」

自分自身の内面を見つめることから始めるということです。

 

自分が変わるっていうのはなかなか難しいですよね

客観的に見てるつもりでも、感情が邪魔して主観的に見てしまうこともあったり、人間関係に悩みは尽きませんね。

 

今回第一回の事例はこんな感じでしたが、第二回は事例を変えてグループワークしていきます。

 

 

原則、毎週水曜の13時から開催しております。

変更もあるかと思うので、興味のある方はぜひ事前にご連絡下さい!

お気軽に無料で参加できますので♫

 

 

FacebookいいねとLINE@の登録もしてね!

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

 

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

 

>>>Facebookページはこちら<<<

 

連絡先、場所などはこちらまで!!
↓↓↓

 

お問い合わせroots-06

 

新宿・四ツ谷の障がい者の就職・社会復帰支援の場所
就労移行支援事業所ルーツ
東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階
最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅
ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!
友だち追加