×閉じる

デザイン先生のルーツ講座紹介!

Pocket

 

 

 

こんにちは。ルーツのデザイン先生です。

 

 

 

先日、利用者さんに「ちくわ」と「ちくわぶ」の違いを教えていただきました。

 

 

 

年末に今年一番の衝撃でした。

 

 

 

これって常識なんですね。

デザインばかり勉強していてはいけないな、と思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日は、ルーツで取り組んでいる「勉強の時間」について、2つご紹介したいと思います。

 

 

 

 

毎朝の朝礼

 

 

ルーツでは毎朝、気になったニュースや身近に起こった出来事をみなさんでシェアする時間を設けています。

 

entrepreneur-1001611_1920

 

最近だと相撲界のニュースが世間を賑わせていますが、そういったワイドニュースでの話題や、インターネットニュースで話題の動画、最近リリースされたアプリ、流行りのお店など、利用者さんが毎朝色々な情報を共有してくれます。

 

 

おかげで私は新聞を読まなくても良いくらいです。笑

 

 

 

気になったニュースに関しては、それぞれが見解を述べたり、意見交換し合ったりします。

 

 

 

なんのためにやっているのかと言いますと、個別学習や講座に入る前に、目を覚ますために頭の体操をする意味合いがあります。

 

 

 

でも話を聞いていると、事業所に徒歩で通っていたり、カフェで珈琲を一杯飲んでから来ていたり、ご家族にご飯を作ってから、などなど、

 

みなさん私よりだいぶ朝を既に有意義に過ごしているご様子…笑

 

 

 

中には「デザイン先生が好きそうなニュースがありました!」と共有頂ける方もいます。

 

 

 

私のための会になっているのでは…とありがたく思っている次第です。

 

 

 

就労に向けての基本的な訓練は当然ですが、こういった日常のコミュニケーションもまた、ルーツでは大切にしています。

 

 

 

「戦力採用」という目標を掲げている中で、相手の意見の意図を理解する、自分の意見を伝えることはとても大切なことだと思っています。

 

 

 

ルーツでは資格取得費用を一部負担する制度があることもあり、みなさんかなり高度なofficeソフトやウェブ関連のスキルを日々学ばれていますが、目指す就労に対してどういったスキルが必要なのかも、利用者さんにしっかり考えさせて、意見を聞いた上で学習を進めていただいています。

 

computer-2982270_1920

 

やれと言われたことをやるのは、人間らしく自分らしく働くという、ルーツの目指す世界には一致しません。

 

 

 

自ら「どうしたいのか」「それに必要なことは何なのか」と考えられる人になってほしい、そう願っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「働く」を考える講座

 

毎週水曜日の午後、様々な人の働くことに対する価値観や見解を学ぶ時間を設けています。

 

human-2944064_1920

 

様々な人にフォーカスを当て、その人の働き方や意見を動画で鑑賞します。

 

 

 

その上で感想を共有したり、ディスカッションをしたりしています。

 

 

 

自分の意見を発信するという、朝礼と同様の目標はあるのですが、こちらの講座では、「働く」ということには様々な形がある、ということを実感して頂く目的が有ります。

 

 

 

ITベンチャーの社長、家電メーカーの高卒社長、科学者、こう並べてみるとかなり振れ幅がありますが笑、

 

analytics-2697949_1920

 

こういった所謂「サラリーマン」ではない方々の動画も観ますし、会社のなかのプロジェクトに密着した動画を観て、会社員の方々の日々の葛藤ややりがいに焦点を当てたりします。

 

 

 

働くということに対して、過去の経験だけで固まったイメージを持っている方や、未経験であるが故に偏った考えをお持ちの方もいらっしゃいます。働くということは辛いことではない、面白そうだ、1人じゃないんだ、こういう取り組みをしている会社もあるのか、感じることはそれぞれです。

 

 

 

そういったことをシェアすることで、今まで単一的なイメージだった「働く」ということに様々なレイヤーはかかってくるようになります。これは経験と同様、判断の幅、ひいては価値観の幅に広がります。それはすなわち、自分で判断できるようになる、とおいうことにつながります。

 

 

 

これもまた、ルーツの目指す「戦力採用」、自分らしく生きていくために、必要なことなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

ルーツでは、日々就労のための基本的な準備を進めることはもちろんですが、このように「自分らしく働く」ために様々な内容をご用意しています。

 

 

 

就労に向けて動き出したい方、お問い合わせお待ちしておりますね。

 

 

 

 

FacebookいいねとLINE@の登録もしてね!

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

 

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

 

>>>Facebookページはこちら<<<

 

連絡先、場所などはこちらまで!!
↓↓↓

 

お問い合わせroots-06

 

新宿・四ツ谷の障がい者の就職・社会復帰支援の場所
就労移行支援事業所ルーツ
東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階
最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅
ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!
友だち追加