×閉じる

デザイン出張講座、やりますよ。

Pocket

 

今週はふざけませんから。

 

 

 

最初から真面目モードです。

 

 

 

顔が笑っているって?

 

 

 

真顔ですが。

 

 

 

いやいや笑てますやん。

 

 

 

 

 

 

真顔が笑顔って

 

誰がクオッカや。

 

 

 

uploaded

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで(どういうことで)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

来週の8月17日 18:30〜、ねっこカフェさんにて

「デザイン講義」を行いますよ。

 

 

 

ねっこカフェ_デザイン出張講義

 

 

ルーツでは毎週行っていますが、他の施設でやるのは初めてです。

また、法人さんでデザイン研修をさせていただいておりますが

発達障がいや、精神障がいの当事者の方に外部で講師をする経験は無かったので

 

今からとても楽しみです。

 

 

 

 

 

ねっこカフェさんは、当事者の方々が実際に運営をしているブックカフェです。

 

 

「大人の発達障害当事者による、大人の発達障害当事者のための常設の居場所」と謳っており、

 

 

こういうコンセプトでコミュニティを自らつくりだしていく姿勢が素晴らしいなあと思います。

 

 

 

 

 

どんなお話をさせていただくか言いますと

 

 

ざっくり

「デザインは何をすることなのか」ということと

「デザインが活かせるところはどこなのか」ということです。

 

 

 

 

デザイナーとしてのまず最初の仕事は

課題が何かをしっかり握ることです。

そしてその課題に対しての解決策を提示すること。

 

 

 

そもそも課題が何かをしっかり認識していなければ

解決も何もありません。

 

 

 

そういう意味で、デザイン思考は日常生活においても

とても、有用性が高いと思うのです。

 

 

 

 

 

例えば、

ふだんのコミュニケーションにおいて、うまく自分の伝えたいことが伝わらないことがあるとします。

 

 

OGA5GE0

 

 

 

考えるべことが、いくつかあると思います。

 

 

 

なぜ「伝わらない」んでしょう。

そもそも、伝えたいことはなんなのか。

その人には、どういう伝え方をすると伝わるのか。

話せば伝わるのか。

話さない方が伝わるのか。

ここで伝わるのか。

どこなら伝わるのか。

口頭が良いのか。

電話が良いのか。

文面が良いのか。

 

 

 

 

 

何かコミュニケーションを取るときには、必ずその先、対象である「相手」がいるはずです。

 

 

 

十人十色と言いますが、個性は人それぞれ違います。

 

 

そのぶつかり合う個性の中で共感を生むには、工夫が必要だと思いませんか?

 

 

でも、私たちはけっこう、思ったことを伝わると思い込んで、そのまま投げてしまいます。

 

 

 

丸い型なのに、袋を開けた状態の四角形の紙粘土を当てても、ハマりませんよね。

 

型の形と大きさを確かめて、そこに合わせて一生懸命粘土をこねて形成して、初めてぴったりハマるのです。

 

 

 

コミュニケーションも同じなんだとぼくは思っています。

 

 

 

「なんで伝わらないんだ」というのは送り手の怠惰で、受け手の側に立ってボールを投げなくては。

 

 

 

逆も然り。

送り手が何も考えずに投げてきたボールを、どうキャッチするのか。

ちゃんと投げてこいよ、とそっぽを向いてしまったらコミュニケーションはうまくいきません。

 

 

 

どちらか一方が努力するものではなく、お互いがお互いを思い遣って接し合うことで

コミュニケーションや、人間関係は円滑に進んでいくものです。

 

 

 

 

そもそもデザイン思考というのは相手がありきの考え方なので、

そういった意味で、日常にも適用ができるものだと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Digital composition of thoughtful woman in straw hat standing in front of chalkboard with question marks

 

 

 

 

 

みたいなことも、話します。

 

 

 

もちろん、デザインよりな内容が多いですが。

ふだんお会いできない方々にお会いできることをたのしみにしております。

 

 

 

 

ではでは今日はこの辺で。

 

 

 

FacebookいいねとLINE@の登録もしてね!

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

 

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

 

>>>Facebookページはこちら<<<

 

連絡先、場所などはこちらまで!!
↓↓↓

 

お問い合わせroots-06

 

新宿・四ツ谷の障がい者の就職・社会復帰支援の場所
就労移行支援事業所ルーツ
東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階
最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅
ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!
友だち追加