×閉じる

MOS対策

Pocket

みなさん、こんにちは。ルーツ職員です。

今回は就労移行支援事業所で最も学ばれてると言っても過言ではない!!
MOSのことを書こうと思います。

先日ルーツでもMOSの試験に合格された利用者様がいらっしゃいました。
なので、その方の勉強方法や期間なども交えて書いていきます。

 

 

目次

① MOSってなに?

② どんな時に役に立つ資格なの?

③ 期間や費用

④ 気になる勉強方法

⑤ おわりに

 

 

chester-alvarez-1031
① MOSってなに?

マイクロオフィススペシャリスト(MOS)とは

頭文字をとってMOS(モス)と呼ばれることが一般的です。

そしてExcelやWordなどのマイクロオフィス製品の利用スキルを証明できる資格です。

業務や作業効率が向上するだけでなく、実は世界で通じる国際資格なんです!

 

 

② どんな時に役に立つ資格なの?

「ExcelやWordを使えます」 と言ったような目に見えないスキルを客観的に証明できる資格です!

なので就職や転職時にパソコンスキルをアピールするのに効果的なんです♫

特に事務職などを探している方にはかなり役に立ちます!

募集要項などで、MOS資格取得者歓迎などの文言が使われるくらい重宝される資格なんです。

また試験会場が多く、試験を行っている日にちもたくさんあるのが魅力的ですね!

 

③ 期間や費用

期間に関しては人それぞれ違うと思いますが、ルーツでMOSに合格された利用者さんはExcelとWord両方併願で受験されたのですが、合わせて2ヶ月ほどの勉強期間でした。

この方はもともとマイクロオフィスを使ったことがなく、ご自宅では学習されていなかったので、通所された時間ちゃんと集中して学習されてました♫

また、費用はスペシャリストでExcel、Wordともに一般価格 10,584円(9,800円+消費税8%)でした。

 

④ 気になる勉強方法

こちらは実際に先日合格された利用者様にお聞きした勉強方法です♫

Excel、Word共にFOM出版のよくわかる基礎と、同じくよくわかる応用を1周

その後今どのくらいインプット出来ているか知るためにテキストに付随してる模擬試験を受けてもらい

苦手な部分、今の実力だったり試験の問題出題数だったり本番を意識してもらい

その後FOM出版のよくわかるマスターMOS対策テキスト&問題集を2周

テキスト2周後5パターンの模擬試験を受けてもらいましたがExcel、Word共に全て合格点に達していました♫

そして、このご利用者様は本試験の際Wordでは満点を取られてました!!

 

⑤ おわりに

これはMOS試験を主催しているサイトからの情報なのですが

  • MOSを取得した従業員の88%が、「仕事の成果が上がった」と回答
  • 管理職の85%が、「MOSを取得した従業員は、仕事の生産性が以前より高まった」と回答。
  • MOSを取得した従業員の80%が、「マイクロソフトオフィスの知識とスキルで周囲から一目置かれるようになった」と回答。

とのことでした!

 

そんなMOSの資格取得学習がルーツで出来ます♫

Windows、MacBook2種類のパソコンと優しく教えてくれる職員がお待ちしておりますので、

ぜひ見学、体験にお越しください!

また見学、体験は無料で出来ます♫

少しでも気になった方、前から気になっていた方、皆様のお越しをお待ちしております

 
 

FacebookいいねとLINE@の登録もしてね!

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

 

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

 

>>>Facebookページはこちら<<<

 

連絡先、場所などはこちらまで!!
↓↓↓

 

お問い合わせroots-06

 

新宿・四ツ谷の障がい者の就職・社会復帰支援の場所
就労移行支援事業所ルーツ
東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階
最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅
ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!
友だち追加