×閉じる

障がい者雇用における「企業が欲しい人材」とは?

Pocket

 

 

こんにちはー。ルーツのデザイン先生です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先日、利用者さんにこんなことを仰っていただきました。

 

 

「先生、どうしてそんなに明るいんですか」と。

 

 

 

どうしてですかね。
大して意識したことがなかったのですが。

 

結構嬉しいので、

 

 

 

 

 

田舎のお母さん、聞いていますか。

 

昔、あんなに暗かったぼくも今では「どうして明るいのか」とまで

 

人から聞かれるくらいになりました。

 

 

そんなビデオレターをつくって送ろうかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

 

実家は都内、(近場か)

 

中野区です。(帰れよ)

 

 

 

 

 

明るいのは、単純に馬鹿だからなのかもしれないと
今、文章を書いていて思いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冗談はさておき。笑

 

 

 

 

本日、外部の方もお招きしてセミナーを行いました。

 

スクリーンショット 2017-07-27 20.11.36

 

「障がい者雇用における、企業の求める人材とは?」

 

 

という内容でした。

 

 

 

 

 

様々な会社の経営者の方や人事の方にお会いする中で

 

 

 

・障がい者雇用に関してどのような取り組みをしているのか

・今直面している課題は何か

・当事者に求めることは何か

 

 

 

という質問をさせていただき、現状の統計結果を報告させていただきました。

 

 

少し内容をここに記載しておきます。

 

スクリーンショット 2017-07-27 20.07.52

 

 

 

まず現状として、

 

「障がい者雇用の将来は明るい」

 

といって良いのではないかと思います。

 

 

 

 

 

・バリアフリーからユニバーサルデザインへの流れにより「共存」という意識が生まれてきた
・リモート、育児休暇などの働き方の多様化により障がい者雇用に対する動きも見直されてきている
・法定雇用率の引き上げ
・2020年東京オリンピック・パラリンピック

 

 

 

などなど、様々な追い風的な要素が重なり、企業として

「障がい者雇用」への動きは活発化しています。

 

 

 

様々な歩み寄りの姿勢を企業としては見せていて、それゆえに今までにはなかった課題も出てきています。
これは業界としては、嬉しい悲鳴かと思っています。

 

 

 

「いてくれるだけで良い。」

 

障がい者の社会的な立場としては、以前はそうでしたが

 

 

「障がい者の方にとっての働き方はどうあるべきか。」

 

企業が、こう考えてくれるようになってきています。

 

 

action-2277292_1920

 

 

故に、当事者本人たちに求められることもまた、出てきています。

 

それはすなわち、

 

就労移行にできること、すべきことも、少しずつ広がってきている

 

ということです。

 

 

 

 

当事者にできること、
そして私たち就労移行にできることは、まだまだたくさんあります。

 

まだほぼ白紙の、これからの段階ですので。

 

 

copy-space-2518265_1920

 

 

 

働くということはすべからく「大変」なことです。
これは健常者、障がい者を問いません。

 

 

 

「側(はた)を楽(らく)にする」とも言われているように、
価値提供をできなければ働くことは叶いません。

 

 

 

健常者でさえ働くことが難しいと言われる現在において
障がいを抱えている人が働くということは、決して簡単なことではありません。

 

 

 

 

それでも働きたいと思う当事者の方がいて、そこに歩み寄る会社が増えてきていることは、素晴らしいことです。

 

bottles-1640825_1920

 

就労移行を含めた三方の努力がなければなかなか難しいことをそれぞれが自覚した上で
それぞれが歩み寄って、より良い社会を実現していきたいと、改めて思った次第です。

 

 

 

 

 

 

 

 

本日はこの辺で。

 

 

 

 

 

セミナーも随時情報追加して行なっていきますので、ご興味あれば就労移行の方でも、当事者の方でも、企業の方でも
就労移行支援事業所ルーツまで、お問い合わせくださいね!

 

 

 

FacebookいいねとLINE@の登録もしてね!

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

 

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

 

>>>Facebookページはこちら<<<

 

連絡先、場所などはこちらまで!!
↓↓↓

 

お問い合わせroots-06

 

新宿・四ツ谷の障がい者の就職・社会復帰支援の場所
就労移行支援事業所ルーツ
東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階
最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅
ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!
友だち追加