×閉じる

【就活や受験で悩む人へ】現実ほど面白いものはない話。

Pocket

 

 arkady-lifshits-117993

 

事実は小説より奇なり。

 
 

今日は、ルーツであったある出来事について書こうと思います。

 
 

利用者さんが、就活のために自己分析をしてた時のこと。
私と利用者さんの間で、こんな会話が有りました。

 
 
 

私︰「興味があるのはなんですか?それはなぜですか?」

 

利用者さん︰「ゲーム。現実世界に面白みを感じないからです。」

 
 
 
 

・・・?????

 
 

私︰「なんでゲームは面白くて、現実は面白くないのですか?」

 

利用者さん︰「アニメやゲームは、『友情・努力・勝利』があるから面白い。現実世界では努力しても報われないし、面白みを感じないです。」

 
 
 
 
 

・・・?????

 
 

そう、思いますか?

 
 
 

私は、『友情・努力・勝利』はとっても現実的な話だと思うんですよ。

 
 

アニメやゲームで、努力してない主人公がべらぼうに強くて、ピンチにも陥らず、誰と戦ってもぼろ勝ちして、最初から地位も名誉も持っていて、、、

 
 

って話、面白いですか?

 

確かに結末が分かっていても、その過程に「あ、負けそう、、、、」とかないと、、、ね?

 
 

スポーツで言えば、「いい試合」って言われるものって、ぼろ勝ち、ぼろ負けの試合じゃないと思うのですよ。

 
 
 
 

アニメだろうが、ゲームだろうが、現実だろうが、根底を支えてるのって「努力」だと思うんです。
志から生まれる努力。
ただ、その「努力」は他の人からは見えないことが非常に多いです。

 
 
 

でも、努力することだけは、自分の力で唯一どうにかできるものです。
努力するもしないも、私たちは自由に決められます。

 
 
 

だから、その方に、

 
 

私︰「現実が面白みがないのは、まず努力してることがない時じゃないですかね?」

 

利用者さん︰「でも、努力したって勝利できるとは限らないじゃないですか」

 
 
 
 
 
 

きっとこっちが本音だったんだと思うんです。

 
 
 
 

「友情・努力・勝利」の話をネットで検索したりすると、わかると思うのですが。

 

「努力を見たい人は少ない。人はその後の勝利だけが知りたい」
って出てくると思うんですけど。それもまた事実だと思います。

 
 
 
 
 

みなさんにとって、「勝つ」「負ける」って何ですか?

 
 
 

私は、「負ける」というのは、諦めた時だと思ってます。

 
 
 

努力は報われない時もあるというけど、私は第一の願いが叶わなかったからって、失敗だとは思いません。
その努力で、必ず何かを得てるし、自分の中で何かが蓄積されてるはず。
努力が自分のマイナスになってるなど思わないし、必ず何かしらでプラスになってるのを知ってるので、それを失敗だとは思えないんです。

 
 
 
 

だってね、主人公が目的諦めたら、物語って終わっちゃいませんか?

 
 

マ◯オが、「ピーチ助けるのとか無理、諦めよ〜。」
とか、
悟◯が、「地球とか救えないし、無理でしょ。」
とか、
「海賊王?ならなくてよくね?」
とか。

 

ちょいちょいちょいっ!ってなります。笑

 
 
 
 

それだけが、私は「負け」だと思っています。

 
 
 
 
 
 

私が失敗するのが怖いと悩んだ時、ある人に言われたことがあります。

 

「私は絶対成功する。なぜなら、成功するまでやめないから。」

 

と。

 
 
 

あ、なるほど。笑
確かにそうなんですよ。

 
 
 
 

諦めたら、終わるんです。

だから、諦めた時が負けだなと思っています。

 
 
 
 
 

現実世界は、絶対に先が読めない。
だけど、原理は同じだと思うんです。

 
 

努力や行動なしに、人生が面白くなるなんてあり得ない。

 
 

 alice-achterhof-85968

 
 

自分の人生は、誰かが描いてはくれません。

でも、自分で描けるんです。

 
 
 
 

努力なし、起伏なしの物語を、私たちが面白いと感じないように、
そんな人生に面白みは感じられないと思うから。

 
 
 
 
 

いつも、現実がつまらないんじゃない。
自分で面白くするんです。
そのためにする努力するかは、自分で決められる。

 
 
 
 

苦しいと思うことがあるから、楽しいと思えることがある。

 

私は常々、達成感ほどの快楽物質はないと思っています。笑

 
 
 
 

失敗はしてはいけない。
努力は報われない。
仕事は面白くない。
頑張っても成功しない。

 
 

そんなの、自由に使える時間が、勿体無い。

 
 
 

努力して、意図した結果が得られないことなんて山ほどあるし、
報われないじゃないかと諦めそうになることも、あると思います。
でも、「じゃあ何一つ得られなかったか?」を考えて欲しいんです。

 
 

何かしら、成長してるはず。

 
 
 
 

受験や就活で第一志望に入らなかったからって、絶望するなんてもったいない。
人生は常に、今あるカードで最善を尽くし、よりいいカードを引く努力をするしかない。

 
 
 
 
 

私︰「ねえ、現実ほど面白いものはないと思うんです。どうなるかわからないから、面白いと思います。」

 
 
 

今日話した時、
一時的、少しだけかもしれないけど、
目がキラキラっとしてくれました。

 
 

 mi-pham-223464

 
 

事実は小説より奇なり。
志に向かう努力。
頑張るも、頑張らないも自由。
面白くするも、つまらなくするも、自由^ ^

 
 
 
 
 

FacebookいいねとLINE@の登録もしてね!

 

就労移行支援事業所ルーツにはFacebookページがあります。
イベントや情報、普段の様子などを公開していますので、
もしあなたがオフィスに来ようと思ってくださったのなら、
まずご覧になって雰囲気、詳細を知ってみてくださいね。

 

ぜひ、いいね!も宜しくお願いします。

 

>>>Facebookページはこちら<<<

 

連絡先、場所などはこちらまで!!
↓↓↓

 

お問い合わせroots-06

 

新宿・四ツ谷の障がい者の就職・社会復帰支援の場所
就労移行支援事業所ルーツ
東京都新宿区三栄町29-6 Fビル 5階
最寄り駅︰東京メトロ丸ノ内線 四ツ谷三丁目駅/都営新宿線 曙橋駅
ルーツの公式LINEからもお問い合わせできます!
友だち追加