×閉じる

就活に悩む学生さんに、就労移行という選択肢【うつ・ADHD】

Pocket

 

就活に悩むみなさんこんにちは!

ルーツには最近、就職活動がなかなかうまくいかないという悩みを持つ方が多くいらっしゃいます。

 

就職活動、、、、。

皆さんどんなイメージをお持ちでしょうか?

 

今でこそ、「就活失敗ぐらいで死なないで!」とニュースを見ながら気楽に思っていますが、大学生当時の私にとって就活は、恐怖の対象だったように思います。

実際に就職活動で追い詰められてしまい、自ら命をたつ学生さんなどのニュースをみて、本当に心が痛くなります。

たった一人でも、一つの場所でも相談できる所があれば、、、と。

ルーツは、そんな場所になれたら良いと思っています。

 

 

就職活動で陥りがちな罠は、とにかくたくさんの企業にエントリーしてしまうこと。

これは、学生さんに限らず、中途採用にも同じことが言えます。

就職への焦りだけが強くなればなるほど、とにかくたくさんの企業にエントリーしてチャンスを増やそうとしてしまう。

しかしこれは逆効果、、、

 

人事の方はたくさんの人に会っている採用のプロです。

付け焼き刃の対話では、そんな思いは見抜かれてしまうものなんですよね。。。

では、どうしたらいいのか?

そのような、焦っているときには見えないことを、サポートしていくのがルーツの役目でもあります。

 

 

 

 

 

学生の皆さんへ

 

さて。

就活に悩める学生さんの中には、自分ではどうしたら良いのか分からないのに、誰に相談すれば良いのかも分からず困っている方がたくさんいます。

 

学生の間は困ることがなかった場合にも、就職活動を通して、発達障害の診断を受けることも少なくありません。

また、思いつめすぎてうつ状態になったりと、いった悩みを抱えてルーツに来る方もたくさんいらっしゃいます。

 

 

頑張る皆さんに知っておいてほしいことは、

就労移行支援事業というのは、学生さんでも利用できる場所なんだということです!

 

 

実際にルーツには大学生や、大学院生など多くの方からご相談を受けています。

1人で悩むととても苦しいと思います。

思いつめてしまう前に、ぜひ一度、ルーツに相談に来てください。

 

 

就労移行支援事業所についての疑問はこちらで解消!

就労移行支援事業所のよくある質問に答えてみよう!

 

 

 

 

 

 

こんな悩み抱えてませんか?

「就活の準備といっても、何から始めればいいかわからない。」

「書類選考は通るけれど、何度やっても面接でうまく受け答えができない。」

「自分では悪気はないのに、態度などを指摘される。」

「スケジュール管理ができず悩んでいる。」

「就活がうまくいかずに、自分はもうだめかもしれないと思う。」

「長所なんてなにもない。自分は社会不適合者なのかもしれない、、と感じる。」

「学校も毎日は行けていなかったし、体調が安定しなくて通勤が不安。」

「コミュニケーションがうまくとれない。」

「どれだけ準備して面接に行っても、内定がもらえない。」

「ミスが多く、よく指摘されるが、頑張っても直すことができない。」

「他の人が普通にできることが自分はうまくできない。」



などなど。。。

ここにある悩みだけではないかもしれませんが、頑張ってるのにうまくいかないと思うことがあれば、MailでもLINEでも何でも構いません。

ルーツに相談してくださいね!

 

 

 

 

 

相談先はこちら

 

【ルーツへの相談方法】

・電話でお問い合わせ

03ー5315ー4539

・LINEでお問い合わせ

友だち追加

・メールでお問い合わせ

reroot@logz.co.jp

・ホームページからお問い合わせ